2018年モデル その7

今日は2018年モデルのうち、600cc を超えて 1000cc までのモデル一覧を。この排気量帯は、MT-07 や MT-09 と、その派生モデルの売り上げが好調なので、欧州や北米を中心にモデル数が多い。

MXT850 BD58 [NIKEN]
MXT850 BD58

この排気量帯の今年のトピックとして、NIKEN の発売がある。コンセプトモデルで終わってしまうかと想像していたので、本当に発売されると驚きであった。


連日のように細かく排気量帯を分けることにして、まずは 600cc を超えて 700cc までのモデル一覧を。この排気量帯はヨーロッパやオーストラリアでの運転免許の制限もあって、モデル数が多くなっている。

name code year remarks
XVS650AJ 1BFJ 豪州 VSTAR CLASSIC
XT660R 2C1D ブラジル
MT07A 2SN4 ブラジル MT-07
XVS65J 3B7R カナダ VSTAR CUSTOM
XVS650J 3B7S 豪州 VSTAR CUSTOM
MTT690-A B0K1 欧州 TRACER 700
MTT690-U B1K1 欧州 TRACER 700(35kW)
MTN660-AJ B1M1 豪州 MT-07(L)
XSR700 B2G1 日本 XSR700
XSR700J B2G2 USA XSR700
XSR700JC B2G3 カリフォルニア XSR700
XSR700J B2G4 カナダ XSR700
MTM660J B2G5 豪州 XSR700(L)
MTM690 B34A 欧州 XSR700
MTM690-U B34B 欧州 XSR700(35kW)
MTN690-A B4C1 欧州、南アフリカ MT-07
MT07J B4C2 USA MT-07
MT07JC B4C3 カリフォルニア MT-07
MT07AJ B4C4 カナダ MT-07
MTN690-AJ B4C5 豪州 MT-07
MTN690-A B4C6 日本 MT-07
MTN690-A B4C7 タイ MT-07
MTN690-A B4C8 台湾 MT-07
MTN690-U B8M1 欧州、南アフリカ MT-07(35kW)
MTM690-U B9J1 欧州 XSR700(35kW)
MTT690-A BC64 欧州 TRACER 700
MTT690-U BC65 欧州 TRACER 700(35kW)
MTM690 BU31 欧州 XSR700

ブラジル向けの XT660R や、オーストラリアやカナダ向けの XVS650 は、2019年モデルが発売されていないので、このまま生産終了となりそうである。
前にも書いたが、オーストラリア向けは LEARNER 扱いにするために MT-07 / XSR700 の排気量が 34cc ほど少なくなっているモデルを発売している。同様にヨーロッパでも A2 ライセンスの制限のために 35kW モデルを発売している。

続けて、700cc 台のモデルはないので、800cc~900cc の排気量帯のモデル、実質 847cc エンジンのみであるが、その一覧を。

name code year remarks
MTT850D B1J1 欧州、南アフリカ TRACER 900 GT
MTT850D B1J2 タイ TRACER 900 GT
MTT850D B1J6 豪州 MT-09TRGT
MTN850-A B2K1 マレーシア MT-09
MT09A B506 ブラジル MT-09
MT09TRP B569 南アフリカ POLICE 向け
MTT850 B5C1 欧州 TRACER 900
MTT850 B5C2 タイ MT-09 TRACER
MTT09J B5C3 カナダ TRACER 900
MTT850J B5C4 豪州 MT-09TR
MTT850 B5C5 日本 TRACER 900
MTT850 B5C6 ロシア TRACER 900
MTN850D B6C1 欧州、南アフリカ MT-09 SP
MTN850DJ B6C2 豪州 MT-09 SP
MTN850D B6C3 日本 MT-09 SP
MTN850D B6C4 ロシア MT-09 SP
XSR900 B90P 日本 XSR900
MTM850 B90R 欧州、南アフリカ XSR900
MTM850J B90S 豪州 XSR900
XSR900J B90T USA XSR900
XSR900JC B90U カリフォルニア XSR900
XSR900J B90V カナダ XSR900
MTM850 B90W ロシア XSR900
MXT850 BD51 欧州、南アフリカ NIKEN
MXT850 BD52 豪州 NIKEN
MXT850 BD58 日本 NIKEN
MT09TRA BD62 ブラジル MT-09 TRACER
MTN850-A BM63 タイ MT-09
MTN850-A BS28 台湾 MT-09
MTN850-A BS29 欧州、南アフリカ MT-09
MTN850-AJ BS2A 豪州 MT-09
MTN850-A BS2B ロシア MT-09
MT09J BS2C USA MT-09
MT09JC BS2D カリフォルニア MT-09
MT09AJ BS2E カナダ MT-09
MT-09A BS2F 日本 MT-09

MT-09, MT-09 TRACER, XSR900 に MXT850 [NIKEN] も加わってかなり多くのモデルが発売されている。しかし、相変わらずのモデル名の統一の無さで、何とかならないのかといつも思ってしまう。

942cc エンジンの XVS950 シリーズを 1000cc 際のクラスに入れようかどうか悩んだが、混ざってしまうと見辛くなってしまうため、分けることにした。その 950cc クラスのモデル一覧を。

name code year remarks
XVS950XR-A BL37 タイ SCR950
XVS95CJ BP69 USA BOLT
XVS95CJC BP6A カリフォルニア BOLT
XVS95CJ BP6B カナダ BOLT
XVS950CUJ BP6C 豪州 BOLT
XVS950CU-A BP6D 日本 BOLT
XVS950CUD-A BS59 タイ BOLT R
XVS95CJ BS5A USA BOLT R
XVS95CJC BS5B カリフォルニア BOLT R
XVS95CJ BS5C カナダ BOLT R
XVS950CUDJ BS5D 豪州 BOLT R
XVS950CUD-A BS5E 日本 BOLT R

エンジンのベースとなった XVS950 [V-STAR 950 / MIDNIGHT STAR] は生産が終了してしまって、派生型とも言える BOLT が占めている。
スクランブラーを意識した SCR950 はタイで発売されたが、売り上げが芳しくないのか各国で2018年以降のモデルが見送られている。このままいくと発売終了となりそうである。

続けて、998cc エンジンの 1000cc クラスのモデル一覧を。YZF-R1 と MT-10 の一覧となってしまうが。

name code year remarks
YZF-R1M 2KSM 欧州、南アフリカ
YZFR1MJ 2KSN USA
YZFR1MJC 2KSP カリフォルニア
YZFR1MJ 2KSR カナダ
YZF-R1MJ 2KSS 豪州
YZF-R1M 2KST ロシア
YZFR1SJ B607 USA
YZFR1SJC B608 カリフォルニア
MT10J B679 USA MT-10
MT10JC B67A カリフォルニア MT-10
MT10AJ B67B カナダ MT-10
MTN1000 B67E 欧州、南アフリカ MT-10
MTN1000J B67F 豪州 MT-10
MTN1000 B67G ロシア MT-10
MTN1000DJ BW85 豪州 MT-10 SP
YZF-R1 BX46 欧州、南アフリカ
YZFR1J BX47 USA
YZFR1JC BX48 カリフォルニア
YZFR1J BX49 カナダ
YZF-R1J BX4B 豪州
YZF-R1 BX4C 日本 RACE ベース

YZF-R1 の北米向け廉価版 YZF-R1S を輸入する業者が現れたため、これから日本でも見かけることがありそうである。

次回はようやく最後、2018年モデルの 1000cc を超える一覧を。今日ほど長い一覧とはならないので、少し安心している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*