TFX150 の年式

今日は後継の MT-15 の発売により、発売終了してしまった TFX150 の年式について。

TFX150 2016 BY61 [TFX]
TFX150 BY61

TFX150 はタイで M-SLAZ という販売名で、インドネシアでは XABRE という販売名で、ベトナムとフィリピンでは TFX という販売名で発売されていた。発売年数は実質3年で、後継が出てきたとは言え短命モデルである。


2015年末に2016年モデルがタイで発売され、最終は2018年モデルのタイ向けとなる。その TFX150 のモデル一覧を。

name code year country remarks
TFX150 B481 2016 タイ M-SLAZ
TFX150 BG71 2016 インドネシア XABRE
TFX150 BY61 2016 フィリピン TFX
TFX150 BY71 2016 ベトナム TFX
TFX150 B482 2017 タイ M-SLAZ
TFX150 B483 2017 タイ M-SLAZ
TFX150 BG72 2017 インドネシア XABRE
TFX150 BY62 2017 フィリピン TFX
TFX150 BY72 2017 ベトナム TFX
TFX150 B484 2018 タイ M-SLAZ
TFX150 B485 2018 タイ M-SLAZ

ベトナムでは2018年にカラーチェンジをして BY72 が発売されたとパーツカタログにあるが、ベトナムヤマハの web ページや、ベトナムの販売店などの web ページでは確認できない。状況を見る限り、販売されていないものと思われる。

その後、2018年11月に2019年モデルの MT-15 が発売されて、バトンタッチされた。その後継の MT-15 と写真で比較してみる。

TFX150 2018 B484 [M-SLAZ]
TFX150 B484
MTN155 2019 B7D1 [MT-15]
MTN155 B7D1

モデルチェンジのタイミングで他の排気量帯で使われている MT シリーズの名前を付けた形である。せっかくなので、スペックもざっと比較してみる。タイでは馬力・トルクが非公表のため、省略している。

code B481 B7D1
model TFX150 MTN155
country タイ タイ
year 2016 2019
全長 1955 mm 1965 mm
全幅 795 mm 800 mm
全高 1065 mm 1065 mm
軸距 1350 mm 1335 mm
最低地上高 164 mm 155 mm
装備重量 135 kg 133 kg
キャスター 26.0 ゜ 25.7 ゜
トレール 88 mm 89 mm
前タイヤ 110/70-17 110/70-17
後タイヤ 130/70-17 140/70-17
ボア×ストローク 57.0 × 58.7 58.0 × 58.7
排気量 149.8 cc 155.1 cc
圧縮比 10.4 : 1 11.6 : 1
エンジンオイル量 1.15 l 1.05 l
スパークプラグ CR9E MR8E9
1次減速比 3.042 (73/24) 3.042 (73/24)
2次減速比 3.133 (47/15) 3.857 (54/14)
燃料容量 10.2 l 10.0 l

エンジンが 5cc ほどアップしたのと、圧縮比も高めているため、乗り味がかなり異なっていると予想できる。

次回は TFX150 のカラー一覧の予定。写真の向きが全く揃っていないインドネシア向けをどうするか悩むところ。

SCR950 の年式

今日はほぼ1年という短命に終わった XVS950XR / SCR95 [SCR950] の年式についてを。最近のモデルだし、モデル数も少ないため、今回は気が楽である。

SCR95H 2017 BL31 [SCR950]
SCR95H 2017 BL31

XVS950XR / SCR95 は2017年に発売され、2018年のタイ向けが最終となった。モデル名は北米向けが SCR95 に、それ以外の国では XVS950XR になっている。名前の通り、XVS950 というか XVS950C [BOLT] の派生モデルである。


短命モデルということで、いつもよりあっさりしている XVS950XR / SCR95 の年式一覧を。

name code year country remarks
SCR95H BL31 2017 USA
SCR95HC BL32 2017 カリフォルニア
SCR95H BL33 2017 カナダ
XVS950XR-A BL34 2017 欧州
XVS950XR-A BL36 2017 日本
XVS950XR-A BL37 2018 タイ

BL35 が空いているのは、ロシア向けだったのか、その他の国向けだったのか気になるところ。引き続きどこかの国で発売が継続されるかと注視していたものの、2019年モデルも2020年モデルも発売されていないため、完全に製造終了となった。

XVS950XR / SCR95 [SCR950] は XVS950C [BOLT / XV950] も出ているし、MTM850 / XSR900 や MTM690 / XSR700 の存在もあって、影が薄くなっている印象であった。せっかくなので、XVS950XR / SCR95 [SCR950] と XVS950C [BOLT] と MTM850 / XSR900 と MTM690 / XSR700 を、2017年4月でのフランスの価格を入れて写真一覧にしてみる。

XVS950XR-A BL34 [SCR950] (9999ユーロ)
XVS950XR BL34 SCR950
XVS950CUD-A BS54 [XV950R] (9599ユーロ)
XVS950CUD BS54 BOLT
MTM850 B901 [XSR900] (9699ユーロ)
MTM850 B901 XSR900
MTM690 B347 [XSR700] (7999ユーロ)
MTM690 B347 XSR700

それぞれ特徴があるものの、値段も含めて、存在が近すぎた感じである。

日本では Y’s GEAR から SCR950 用の AUTHENTIC 外装セットが発売されている。

SCR950 AUTHENTIC 外装セット
SCR950 AUTHENTIC 外装セット

装着することで見た目の印象がだいぶ変わる。

SCR950 は探せばまだ新車が手に入るようなので、欲しい方は早めに。