XP500[TMAX]の年式 その1

今日は、XP500 の年式についてを。TMAX としてはまだ発売中ではあるものの、モデル名が XP500 の TMAX は2001年式から2016年式まで。その XP500 のみの年式をいつものように。

XP500 2001 5GJ4 [TMAX]
XP500 5GJ4

XP500 は2000年に発表されたが、眩しい黄色い車体のスタイリングと、詰め込まれた機構に驚かされた人も多いと思う。ヨーロッパでは売り上げをかなり伸ばし、現在も発売されるロングセラーともなった。


XP500 の一覧を並べると、かなりの量になるので、今日は排気量が 499.5cc 時代の2011年モデルまで、日本向けは2012年モデルまでの一覧とする。

code name year country remarks
5GJ1 XP500 2001 欧州
5GJ3 XP500N 2001 豪州
5GJ4 XP500 2001 日本
5GJ5 XP500 2002 欧州
5GJ7 XP500P 2002 豪州
5GJ8 XP500 2002 日本
5GJ9 XP500 2003 欧州、南アフリカ
5GJA XP500R 2003 豪州
5GJC XP500 2003 日本 Black Edition
5VU1 XP500 2004 欧州、南アフリカ
5VU2 XP500S 2004 豪州
5VU3 XP500 2005 日本
5VU5 XP500A 2005 欧州
5VU6 XP500 2005 欧州、南アフリカ
5VU7 XP500T 2005 豪州
5VU8 XP500 2006 欧州、南アフリカ
5VU9 XP500 2006 日本
5VUA XP500 2006 欧州、南アフリカ
5VUB XP500A 2006 欧州、南アフリカ
5VUC XP500V 2005 豪州
5VUD XP500 2006 日本
15B1 XP500 2007 欧州、南アフリカ
15B2 XP500A 2007 欧州、南アフリカ
15B3 XP500W 2005 豪州
15B4 XP500 2007 欧州、南アフリカ SP
15B5 XP500A 2007 欧州、南アフリカ SP
15B6 XP500W 2007 豪州
15B7 XP500 2007 日本
15B8 XP500 2007 日本 SP
4B51 XP500 2008 欧州、南アフリカ
4B52 XP500X 2008 豪州
4B53 XP500 2008 日本
4B56 XP500A 2008 欧州、南アフリカ
4B54 XP500Y 2009 USA
4B55 XP500Y 2009 カナダ
4B58 XP500Y 2009 豪州
4B59 XP500A 2009 欧州、南アフリカ
4B5A XP500Y 2009 USA
4B5B XP500Y 2009 カナダ
4B5C XP500 2009 欧州、南アフリカ
4B5E XP500 2010 欧州、南アフリカ SP
4B5F XP500 2010 欧州、南アフリカ
4B5G XP500Z 2010 豪州
4B5H XP500Z 2010 USA
4B5J XP500Z 2010 カナダ
4B5K XP500Z 2010 豪州 SP
4B5L XP500Z 2010 USA
4B5M XP500Z 2010 カナダ
4B5N XP500A 2010 欧州、南アフリカ
4B5P XP500A 2010 欧州、南アフリカ SP
4B5R XP500 2010 日本 SP
4B5P XP500 2010 日本
4B5T XP500 2011 欧州、南アフリカ
4B5U XP500A 2011 豪州
4B5V XP500A 2011 欧州、南アフリカ
4B5W XP500A 2011 USA
4B5X XP500A 2011 カナダ
1LD1 XP500 2011 欧州、南アフリカ SP
1LD2 XP500A 2011 豪州 SP
1LD3 XP500A 2011 欧州、南アフリカ SP
1UD1 XP500 2012 日本 50th Anniv.
1UD2 XP500 2012 日本

2010年モデルについては、4B5 のモデルコードをほぼ使い切ってしまったために、1LD が割り当てられた。その関係で、本来ならばモデルコードはアルファベット順に並べるルールだけど、入れ替えている。
XP500 はこの後 XP530 となり、さらに現在発売されている XP560 と続いている。少し書いたが、ややこしいことにモデルチェンジして排気量が 530.2cc になった 2012年からの 59C 以降はモデル名は XP500 のままで、2017年のモデルチェンジのタイミングで XP530 となった。なので、排気量とモデル名は一致していない。個人的にも、久しぶりに見ると勘違いすることがある。

次回は、XP500 [TMAX] のうち、530.2cc になった以降のモデルコード一覧を。

インドネシアでLNP125[GEAR 125]の発売

あけましておめでとうございます。今年も細々とやっていきますので、よろしくお願いします。

今日は年末の2020年モデル一覧で遅くなってしまったけど、11月末にインドネシアで発売された LNP125 [GEAR 125] についてを。

LNP125 2021 B3W1 [GEAR 125]
LNP125 B3W1

GEAR は日本でも 50cc 版が発売されているが、インドネシアで発売された GEAR 125 は全く別のモデルと言って良いスタイルとなっている。業務用向け専用ではなく、スクーターのエントリーモデルとしての位置付けである。別のモデルと考えた方が、違和感がない。


GEAR 125 のモデル名は LNP125 となり、モデルコードは B3W が割り当てられた。最近はスクーターに L で始まるモデルコードを割り当てているが、特に意味も無く完全に機械的に割り当てている。一覧にするほどでもないが、恒例なのでモデルコードの一覧を。

code name year country remarks
B3W1 LNP125 2021 インドネシア STANDARD VERSION
B3W2 LNP125-I 2021 インドネシア S VERSION

ヤマハインドネシアの web ページには大きく書かれていないが、車体横や説明書には MIO GEAR と書かれている。

LNP125 B3W2

形の上では MIO の派生モデルということになる。この辺りは、MIO の名前を態々付ける必要もないと思うのだけど、商標登録や海外展開があったときのことを考えてなのでしょう。
その他、LNP125 [GEAR 125] は特に目新しい機能もなく、フロントのウィンカーとハザード用の LED が目を惹くぐらいで。

LNP125 B3W2

その中でも1つ気になったことが。モデルとは直接関係がないが、パーツカタログの図が、CAD ベースのものになったこと。

LNP125 B3W1/B3W2 パーツカタログ
LNP125 B3W

これまでは線描きのイラスト風のものだったが、インドネシアモデルでもとうとう CAD ベースのものになった。見やすいかどうかは慣れもあるので難しいところだけど、これから海外製造モデルでも増えていくのだろうなと思わせる出来事である。

次回はまだ未定。正月休み中に、3つほど記事を書きかけたのだけど、確認が取れなくてボツにした。そんなこともあって、次回はまだ案もない状態。