2020年モデル その8 (1100cc~)

今日は2020年モデル一覧の最後で、1000cc を超える排気量のモデルの一覧。実質は XT1200Z [SUPER TENERE] の 1200cc クラスからとなる。

photo for FJR1300 ultimate edition

FJR1300D-AS B959
FJR1300D-AS B959

ヤマハ発動機は先進国では赤字が続き、先日もをファンティックへ譲渡したぐらいである。1000cc を超える排気量のターゲットは主に先進国ということで、かなり厳しい状態な上に、今年の COVID-19 蔓延もあって大きな痛手となった。そんな状況なので、今年もモデル数が減る一方である。


まずは 1199cc エンジンの XT1200Z [SUPER TENERE] の一覧を。

name code country remarks
XT1200ZE BCE1 ブラジル SUPER TENERE
XTZ12EL BP9D USA SUPER TENERE
XTZ12ELC BP9E カリフォルニア SUPER TENERE
XTZ12AESL BP9F カナダ SUPER TENERE
XT1200ZEL BP9G 豪州 SUPER TENERE

ブラジルで BCE のモデルコードが振られたが、昨年まで使っていた 2KB の残りが少なくなったためである。それにしても XTZ690 [Tenere] 発売の影響もあったかもしれないが、ヨーロッパではカラーリング変更などが行われずに2019年の継続販売となっている状況からすると、売り上げが芳しくないのかもしれない。
続けて、1298cc の FJR1300 の一覧を。

name code country remarks
FJR1300D-AS B959 欧州 Ultimate Edition
FJR1300D-AE B96L 欧州 Ultimate Edition
FJR13ESL B96M USA
FJR13ESLC B96N カリフォルニア
FJR13AESL B96P カナダ
FJR1300-AEL B96R 豪州
FJR1300-AE B96S ロシア

Police 向けが出なかったのもあって、かなり寂しい表となってしまった。その中でも、ヨーロッパでは誕生20周年ということで Ultimate Edition が発売されて、AS と AE の両方のモデルが出ている。前回のモデルチェンジから5年経過しているため、来年あたりそろそろモデルチェンジかもしれないが、生産終了との噂もあったり、今年の特殊な状況で先が全く見えない。
次は、なんとかまだ発売されている 1679cc エンジンの VMX17 のモデル一覧を。

name code country remarks
VMX17L B8X4 USA VMAX
VMX17LC B8X5 カリフォルニア VMAX
VMX17AL B8X6 カナダ VMAX

まだなんとか北米で継続販売されている状況である。VMAX もそれもそろそろ終了するのではないかとの噂も入ってきて、先行きが不明である。
最後に、1854cc エンジンの XV19 系の一覧を。

name code country remarks
XV19FL 2DF7 USA STAR VENTURE TC
XV19FDL 2DF8 カナダ STAR VENTURE TC
XV19FL B7F7 USA STAR VENTURE TC

XV19 系で把握できていないモデルコードとして B7F7 があり、2020年モデルなのは確認できているが、STAR VENTURE なのか STAR ELUDER なのかなど、全く情報がない。ポリス向けでは無さそうだし、一般企業が大量に購入するような排気量では無いし、アンテナを広げても情報が入ってこない。

2020年モデル一覧をなんとか仕上げたが、例えば今年になって数年前のラオス向けのモデルコードが判明したりするなど、後から判明することもあり、新たに判明したら追加修正をする予定である。
日付も日付なので、この記事が今年の最後となる。今年も1年、ありがとうございました。

2020年モデル その7 (840~1000cc)

今日は2020年モデルのうち、840cc を超えて 1000cc までのモデル一覧を。先週までの調子で書いていたら、30日になってしまったので、今年中に終わらせるには明日も更新しないといけない状況になってしまった。年の瀬で忙しいので、明日更新できるか微妙な状況。

XVS950CUD-A BDU1 [BOLT R-spec]
XVS950CUD-A BDU1

昨年 NIKEN が発売されたが、2020年モデルでのこの排気量帯では新しく発売されたモデルはなく。とは言っても 850cc クラスを眺めると 400cc クラスや 250cc クラスよりもモデル数が多い状況で、不思議な感じもする。


まずは、900cc モデルまでの一覧を。ほとんどが MT-09 系のエンジンだけど、生き残っている XJ900 も入っていて、上限を 900cc としている。

name code country remarks
XJ900P 5JDU メキシコ POLICE 向け
MTT850D B0S3 マレーシア TRACER 900 GT
MTT850D B1JD 欧州、南アフリカ TRACER 900 GT
MTT850DL B1JE 豪州 MT-09TRGT
MTT850D B1JF タイ TRACER 900 GT
MTT9GTL B1JG USA TRACER 900 GT
MTT9GTLC B1JH カリフォルニア TRACER 900 GT
MTT9DL B1JJ カナダ TRACER 900 GT
TRACER900 GT B1JK 日本
MTT850D B1JL 台湾 TRACER 900 GT
MTT850D B1S1 ブラジル TRACER 900 GT
MTN850-A B2K3 マレーシア MT-09
MXT850D B5B9 欧州、南アフリカ NIKEN GT
MXT8GTL B5BA USA NIKEN GT
MXT09DAL B5BB カナダ NIKEN GT
MXT850D B5BC 日本 NIKEN GT
MXT850DL B5BD 豪州 NIKEN GT
MTT850 B5CF 欧州、南アフリカ TRACER 900
MTT850L B5CG 豪州 MT-09TR
MTT9L B5CH USA TRACER 900
MTT9LC B5CJ カリフォルニア TRACER 900
TRACER900 B5CK 日本
MTT850 B5CL タイ MT-09 TRACER
MTT850 B5CM ロシア TRACER 900
MTT09AL B5CN カナダ TRACER 900
MTN850DL B6C6 豪州 MT-09 SP
MT09A B6L1 ブラジル MT-09
MTT850P B8U5 サウジアラビア POLICE 向け
MTT850PL B8U6 豪州 POLICE 向け
MTM850 BAE8 欧州、南アフリカ XSR900
MTM850L BAE9 豪州 XSR900
XSR900L BAEA USA XSR900
XSR900LC BAEB カリフォルニア XSR900
MTM850L BAEC カナダ XSR900
MTM850 BAED 欧州、南アフリカ XSR900
MTM850 BAEE ロシア XSR900
MXT850 BD5B 欧州、南アフリカ NIKEN
MXT850 BD5C 日本 NIKEN
MXT9L BD5D USA NIKEN
MXT850 BD5F ロシア NIKEN
XSR900 BDV1 日本
MTN850-A BFU1 台湾 MT-09
MT09L BS2R USA MT-09
MT09LC BS2S カリフォルニア MT-09
MTN850-A BS2T 欧州、南アフリカ MT-09
MTN850-AL BS2U 豪州 MT-09
MTN850-A BS2V ロシア MT-09
MT09AL BS2W カナダ MT-09
MT-09A BS2X 日本

2021年モデルでは、MT-09 がモデルチェンジされて排気量が 847cc から 890cc となった。同系エンジンの Tracert900 や NIKEN などもこれに続くと思われるので、来年はガラッと変わった表になりそうである。
続いて、941cc エンジンの BOLT の一覧を。

name code country remarks
XVS950CU-A BDT1 日本 BOLT
XVS950CUD-A BDU1 日本 BOLT R
XVS95CL BP6K USA BOLT
XVS95CLC BP6L カリフォルニア BOLT
XVS95CL BP6M カナダ BOLT
XVS950CUL BP6N 豪州 BOLT
XVS95CL BS5N USA BOLT R
XVS95CLC BS5P カリフォルニア BOLT R
XVS95CL BS5R カナダ BOLT R
XVS950CUDL BS5S 豪州 BOLT C

日本では、ヘッドライトにポジションライトがが追加され、モデルコードも BDT と BDU が新しく振り直された。来年以降、他の国向けでもヘッドライトが変更されて新しいモデルコードとなるかもしれない。
今日の最後、MT-10 と YZF-R1 の 998cc の一覧を。

name code country remarks
YZF1000 B3L1 欧州、南アフリカ YZF-R1
YZFR1L B3L2 USA YZF-R1
YZFR1LC B3L3 カリフォルニア YZF-R1
YZFR1AL B3L4 カナダ YZF-R1
YZF1000L B3L5 豪州 YZF-R1
YZF1000 B3L7 ロシア YZF-R1
YZF1000 B3L8 南アフリカ YZF-R1
YZF1000W-B B3L9 欧州 YZF-R1
YZF-R1 B3LA 日本 YZF-R1
YZF1000D B4S1 欧州 YZF-R1M
YZFR1ML B4S2 USA YZF-R1M
YZFR1MLC B4S3 カリフォルニア YZF-R1M
YZFR1MAL B4S4 カナダ YZF-R1M
YZF1000DL B4S5 豪州 YZF-R1M
YZF1000D B4S6 ロシア YZF-R1M
YZF1000D B4S7 南アフリカ YZF-R1M
YZF-R1M B4S8 日本 YZF-R1M
MTN1000 B67S 欧州、南アフリカ MT-10
MT10L B3LT USA MT-10
MT10LC B67U カリフォルニア MT-10
MT10AL B67V カナダ MT-10
MTN1000L B67W 豪州 MT-10
MTN1000 B67X ロシア MT-10
MT-10 BFT1 日本 MT-10
MTN1000DL BW87 豪州

昨年と大きな変更は無いが、その中でも追加されたのがヨーロッパで発売された YZF1000W-B(B3L9) で、これはレースベースのようである。それと、日本向けの MT-10 に新しい BFT のモデルコードが振られたが、これはこれまで使っていた B67 が残り少なくなってしまったため。

次回は2020年モデルの最後、1000cc を超えるモデルの一覧を明日中に更新したいところだけど。バタバタしているのでどうなることやら。