2019年モデル その2 (110~125cc)

今日は2019年モデル一覧の 125cc クラスについてを。去年に引き続き一気に書くと長くなるため、100~120cc 帯の 110cc クラスと 125cc クラスの2つに別けることにして。

LTK125 B5D1 [FreeGo]
LTK125 B5D1 FreeGo

単純なリストの作成は比較的簡単にできるのだけど、抜けの確認やペットネームの特定に意外と時間がかかってしまう。特にアフリカの国向けは、web ページがなかったりと確認するのが大変な状況になる。


まずは 100~120cc 帯の 110cc クラス一覧を。気分的にはモデル名に 110 が付くT110 などと、115 が付く T115 などを分けたいのだけど、例えば T110 は 110 が付くものの 113cc だし、115 が付く XC115 でも 113cc だったりするので、混ぜることにしている。

name code country remarks
T110C 1DUD ブルキナファソ FORCE X
T115FL-5 1FCK ベトナム SIRIUS
T115FL-1 1FCP ベトナム SIRIUS
T115FL-5 1FDH インドネシア VEGA
T115FL-5 1FDN インドネシア VEGA
T115FL-2 1FDP インドネシア VEGA
T110C 2CT6 アルゼンチン CRYPTON
XC115C-C 2SP4 インド FASCINO
XC115C-C 2SP5 インド FASCINO
T115FS-5 2VPA ベトナム JUPITER
T115FS-5 2VPB ベトナム JUPITER
T115FSEC 2WB5 マレーシア LAGENDA
T110C 40BR アルゼンチン CRYPTON
T110C 40BS メキシコ CRYPTON
T110C 40BT メキシコ CRYPTON
T110C 40BU ペルー CRYPTON
AL115C 40CA フィリピン MIO
YC110D-5 B0A2 コロンビア YCZ
T110CL-2 B0W2 ブルキナファソ SIRIUS
XC115M B2B5 台湾 CUXI
XC115BD-C B2V2 インド RAY ZR
YC110D-4C B443 インド SALUTO RX
YC110D-4C B446 インド SALUTO RX
XC115B B4N2 アルゼンチン RAY ZR
T115FL-2 B4Y1 ラオス FINN
T115FL-2P B4Y2 ラオス FINN
T115FL-5 B4Y3 ラオス FINN
T115FL-2 B4Y4 ラオス FINN
TT-R110EK B51H USA
TT-R110EK B51J カナダ
TT-R110E B51K 欧州
TT-R110EK B51L 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
XC115B-C B625 インド RAY ZR
XC115BD-C B626 インド RAY ZR
XC115BD B62B ホンジュラス、バミューダ RAY ZR
XC115BD-C B62C インド RAY ZR
YD110-1 B692 ナイジェリア CRUX
T110CL-2 B6A7 ベトナム SIRIUS
T110CL-1 B6A8 ベトナム SIRIUS
T110CL-5 B6A9 ベトナム SIRIUS
T110LE B6AB ベトナム SIRIUS
T110LEC B6AC ベトナム SIRIUS
T110LSE B6AD ベトナム SIRIUS
T115FL-2 B6F9 タイ FINN
T115FL-2P B6FA タイ FINN
T115FL-5 B6FB タイ FINN
T115FL-5 B6FC タイ FINN
XC115B-C B813 インド RAY Z
XC115B-C B823 インド RAY Z
XC115F-C B937 インド ALPHA
XC115C B9C3 インド FASCINO
T115FL-5 BF24 コロンビア CRYPTON
T110CL-2 BGY1 ベトナム SIRIUS
T110CL-1 BGY2 ベトナム SIRIUS
T110CL-5 BGY3 ベトナム SIRIUS
XC115B BH55 メキシコ RAY ZR
XC115F BL75 メキシコ ALPHA
XC115F-C BP13 インド ALPHA
XC115FD-C BP16 インド ALPHA
YC110D-4 BX63 コートジボワール YC-Z
YD110-1 BY13 アンゴラ、グアテマラ CRUX
YD110D-4 BY45 アフリカ、ホンジュラス CRUX

110cc クラスはアジア、中南米、アフリカ向けがメインで、これからアフリカ向けが増えてくると思われる。気になるような新モデルはなく、ラインナップは去年とほぼ同じような感じとなっている。
続けて、125cc クラスの一覧を。

name code country remarks
XTZ125E 1SBF メキシコ
XA125 2BKD ペルー CYGNUS Z
XA125 2BKE ペルー CYGNUS Z
YB125 2CSA アンゴラ、メキシコ
YW125MS 2JS5 台湾 BW’S
YC125-5C 2LPD インド SALUTO
YC125-4C 2LPE インド SALUTO
YC125-5C 2LPF インド SALUTO
YC125-4C 2LPG インド SALUTO
LNS125 2PHE インドネシア MIO M3
LNS125 2PHF インドネシア MIO M3
TT-R125LEL 2PTK USA
TT-R125LEL 2PTL カナダ
TT-R125LWEL 2PTM 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
YBR125ESD 2TB5 パキスタン
LTS125N 2TS5 台湾 AXIS Z
YB125 2XP5 ペルー
YBR125C 36S9 メキシコ
DT125 3TTT ドミニカ、南アフリカ
YBR125EGS 43BH コートジボワール
HW125 53B7 欧州 XENTER
LSR125 B0J1 台湾 RS NEO
LTK125 B0P1 タイ FreeGo
LTS125-F B0R1 ベトナム LATTE
YZ125K2 B0V1 USA、カナダ
YZ125 B0V2 欧州
YZ125 B0V3 日本
YZ125K B0V4 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
YZ125X B1B3 日本
LNR125 B216 タイ GT125
LNR125-I B2H4 タイ GT125
YB125ZR B2M2 アルゼンチン
YBR125ED B375 ブラジル
LNY125 B3B2 インドネシア MIO S
LNR125-I B3E3 フィリピン MIO SOUL i
GDS125-A B3F3 インドネシア LEXI
GDS125-I B3F4 インドネシア LEXI
GDS125-F B3F5 インドネシア LEXI
GDS125-A B3F6 インドネシア LEXI
GDS125-A B4H3 タイ LEXI
GDS125-I B4H4 タイ LEXI
GDS125-F B4H5 タイ LEXI
LTK125 B4U1 タイ FreeGo
LTK125-A B4U2 タイ FreeGo
LTK125 B5D1 タイ FreeGo
LTK125-I B5D2 タイ FreeGo
LTK125-A B5D3 タイ FreeGo
YZF125-A B5G1 欧州 YZF-R125
YZF125-A B5G3 欧州 YZF-R125
GDR125-I B645 ベトナム NVX
LNS125-I B6B3 フィリピン MIO i
LTS125 B7A3 日本 AXIS Z
LTF125-I B7V2 ラオス GRAND FILANO
LTF125-I B8B4 タイ GRAND FILANO
LTF125-A B8B5 タイ GRAND FILANO
XC125SR B8S1 日本 CYGNUS X SR
LCZ125 B9M1 中国 AVENUE
LCZ125D B9M2 中国 AVENUE
LNS125 BB36 フィリピン MIO i
LNR125 BB45 フィリピン MIO SOUL i
LNC125 BB99 タイ FINO
XA125R BC75 メキシコ CYGNUS ZR
YW125MF BC97 USA ZUMA
YW125MG BC98 カナダ ZUMA
YC125-5 BCU1 バングラデシュ SALUTO
YC125-5 BCU2 バングラデシュ SALUTO
YC125-5 BCU3 バングラデシュ SALUTO
YC125-5 BCU4 バングラデシュ SALUTO
LCB125 BE85 中国 JOG
LCB125 BE86 中国 JOG
AG125J BF84 豪州、ニュージーランド
YB125ZR BH74 ボリビア
YB125ZR BH84 ペルー
LNB125 BJ7B ベトナム JANUS
LNB125-F BJ7C ベトナム JANUS
LNC125 BJ88 インドネシア FINO
LNC125 BJ89 インドネシア FINO
LNC125 BK18 ラオス FINO
LCK125 BK95 中国 CYGNUS GT
LCK125 BK96 中国 CYGNUS GT
YP125RA BL24 欧州 XMAX
YP125RA BL25 欧州 XMAX
LNR125 BL53 ブラジル NEO
LTV125-R BM9B タイ QBIX
LTV125-A BM9C タイ QBIX
LTV125-I BM9D タイ QBIX
LNS125-I BN13 インドネシア MIO M3
YBR125ED BN9A ホンジュラス
YBR125EGS BN9B ホンジュラス
YBR125E BN9C ホンジュラス
MT-125A BR37 欧州
MWS125-A BR7D 日本 TRICITY
MWS125-A BR7E 韓国 TRICITY
LNC125-I BS93 タイ FINO
LNC125-I BT23 インドネシア FINO GRANDE
MWS125-C BU5C 日本 TRICITY
MWS125-C BU5D 韓国 TRICITY
LCR125 BV23 中国 AS
GPD125-A BV3C 欧州、南アフリカ NMAX
GPD125-A BV3D UK NMAX
GPD125-A BV3E 日本 NMAX
GPD125-A BV3F 韓国 NMAX
XTZ125E BX53 ペルー
LNX125-R BY84 インドネシア X-RIDE

このクラスで2019年に発売されたモデルは、東南アジアで LTK125 [FreeGo] が、中国で LCZ125 [Avenue] が、台湾で LSR125 [RS NEO] がある。中でも販売国が多い FreeGo の売り上げがどのぐらいなのか気になるところ。

125cc クラスの山を1つ超えたけど、次の 155cc クラスも多いため、すぐに山が待っている感じである。それを思うと2019年モデル一覧は今年中に終わるのか、だいぶ心配になってきた。

2019年モデル その1 (50~90cc)

去年に引き続き、2019年モデルの一覧を。自動二輪車のみで、発売日や発表日は関係なくヤマハが2019年モデルと扱っているモデルを対象とする。どれぐらい需要があるのかわからないけど、

EHG050 2019 BEN1 [EC-05]
EHG050 2019 BEN1

全てのモデルを1ページに書くととんでもなく長くなるので、去年と同じように8つぐらいに分ける予定で、今日は 100cc までの一覧で。世界的に見ると、100cc 以下の排気量のモデルは減少傾向にあるので、今日はあっさり終わってしまうけど。


まずは、50cc クラスの一覧をモデルコード順に。と思ったが、電動の自動二輪車が発売されているため、まずその EHG050 から。

name code country remarks
EHG050 BEN1 台湾 EC-05

台湾での EC-05 が発売となった。EC-05 のことは書こうと思ってすっかり忘れていたモデル。EC-05 の製造はヤマハではなく Gogoro が担っている。そのため、パーツはネジ1本とっても BEN で始まる部品番号が振られている。
気を取り直して、50cc クラスのモデル一覧を。

name code country remarks
YW50F 1CDF USA ZUMA 50F
YW50FA 1CDG カナダ ZUMA 50F
TT-R50EK 2CJS USA
TT-R50EK 2CJT カナダ
TT-R50E 2CJU 欧州、南アフリカ
TT-R50EK 2CJV 豪州、ニュージーランド
PW50K2 2SAG USA、カナダ
PW50 2SAH 欧州
PW50 2SAE 日本
PW50K 2SAJ 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
XCH50 B4K3 日本 VINO
XCH50 B4K4 日本 VINO
BX50 BGA1 日本 GEAR
BX50N BGA2 日本 GEAR
BX50S BGA3 日本 GEAR
BX50SA BGA4 日本 GEAR
BX50 BGA5 日本 GEAR

ヨーロッパでは、Aerox 4 と Neo’s 4 が継続販売されているが、2019年モデルとしては発売されていない。50cc クラスの新モデルとして、GEAR が発売された。これは排出ガス規制のためのモデルチェンジで、日本国内の公道向けでヤマハが唯一製造販売しているモデルである。GEAR も本田製造に移管されるかとの噂もあったが、ここはヤマハの意地なのかモデルチェンジをして継続販売している。
続けて、65cc の YZ65 の一覧をと思ったが、2019年モデルが発売されなかったため(2020年モデルは発売されている)、85cc の YZ85 の一覧を。

name code country remarks
YZ85LW B0G1 欧州
YZ85LWK B0G2 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
YZ85LW B0G3 日本
YZ85K B4B1 USA、カナダ
YZ85K B4B2 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
YZ85 B4B3 日本

排気量の境界としては、105cc ぐらいまでの一覧を想定しているところであるけど、実質 85cc までとなっている。中国では XA100, XC100 も発売終了となってしまったため、100cc クラスの販売もなくなってしまっている。日本での 90cc 以下の分類である乙種第二種原動機付自転車の存在意義もなくなっているため、区分制度を変える時期だと思うのだけど。

次回は昨年同様 110cc クラスから 125cc クラスまでの予定。最近の更新ペースだと、今年中に終わるか微妙なところだな。