2018年モデル その6

今日は2018年モデルのうち、400cc を超えて 600cc までの 600cc クラスの一覧を。ようやく終わりが見えてきた感じである。

YZF600 BN6A [YZF-R6]
YZF-R6 BN6A

日本では馴染の薄いクラスであるが、一時期は XJ6, FZ6, XP500 [TMAX] などもあって、賑やかなクラスだった。2018年では、市販公道モデルとしてはほぼ XP530 [TMAX] と YZF-R6 のみとなっている。


この排気量帯でもモデルが限られているので、排気量をさらに3つに分けて一覧にする。まずは、450cc クラスの一覧を。WR450 と YZ450 のコンペティションモデルのみ。

name code year remarks
WR450FJ 2GCA USA
WR450F 2GCB カナダ
WR450F 2GCC 欧州
WR450F 2GCD 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
YZ450FX B91B USA
YZ450FX B91C カナダ
YZ450FX B91E 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ
YZ450FX B91F 日本
YZ450F BR91 USA、カナダ
YZ450F BR92 欧州
YZ450F BR93 日本
YZ450F BR94 豪州、ニュージーランド、
南アフリカ

450cc のコンペティションモデル全てに F が付くように、4サイクルモデルのみである。

続けて、XP530 [TMAX] のみの 530cc クラスの一覧を。

name code year remarks
XP530D-A BC38 欧州、南アフリカ TMAX
XP530D-A BC39 ロシア TMAX
XP530D-A BC3A タイ TMAX
XP530D-A BC3B 日本 TMAX
XP530D-A BC3C 台湾 TMAX
XP530E-A BV12 欧州、南アフリカ TMAX
XP530-A BX38 欧州、南アフリカ TMAX
XP530-AJ BX39 豪州 TMAX
XP530-A BX3A タイ TMAX
XP530-A BX3B 日本 TMAX
XP530-A BX3C 台湾 TMAX

TMAX 発売当初は欧州、豪州、日本向けのみであったが、現在ではロシアや台湾、タイなどでも発売されるようになって、世界の流れを感じさせられる。

続けて、600cc クラスの一覧を。

name code year remarks
XJ6SAP 1PWP メキシコ POLICE 向け
XJ6SAP 1PWR サウジアラビア、南アフリカ POLICE 向け
XJ6NA 2SJ6 ブラジル
YZFR6J BN67 USA
YZFR6JC BN68 カリフォルニア
YZFR6AJ BN69 カナダ
YZF600 BN6A 欧州、南アフリカ
YZF600J BN6B 豪州
YZF600 BN6C ロシア
YZF600W BN6D 日本 RACE ベース

警察車両向けに XJ6 が引き続き製造されているのと、ブラジルでも継続販売されている。その XJ6 を除くと 600cc クラスは YZF-R6 のみの寂しい一覧となってしまっている。

600cc クラスが寂しくなってしまった原因としては、XJ6, FZ6 などで担ってきたポジションが MT-07, MT-09 など1つ上の排気量帯に移行したことにある。つまり、次回が大変なことになるということで。次回はその 1000cc までのクラス一覧を。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*