YG50 JOGのカラー2

時間があいてしまったが、今日は JOG YG50 のうちのモデルコードが 3YK のカラーについてを。思ったよりもカラーが多くて大変だった。

YG50ZR 1995 3YK7
YG50ZR 3YK7

3YK は1991年から2000年のモデルで、2000年だけ排出ガスの関係でエンジン特性が違っている。10年間 JOG のスポーティーモデルの位置付けを担っていた。


前回少し書いたが、1997年の 3YK9 の画像が手元になかったので、だいぶ空いてしまった。ちょっと不本意だけど、いつものようにカラー一覧を。

code year photo
3YK1 1991 BLACK 2 (PINK)
YG50Z 3YK1 A


BLACK 2 (BLUE)
YG50Z 3YK1 B


BLACK 2 (GREEN)
YG50Z 3YK1 C


BLUISH BLACK 2
YG50Z 3YK1 D


APPLE RED
YG50Z 3YK1 E


BLACK 2
YG50Z 3YK1 F
3YK2 1992 BLACK 2
YG50Z 3YK2 A


BLUISH BLACK 2
YG50Z 3YK2 B


CAMELLIA GREEN
YG50Z 3YK2 C
3YK3 1992 BLACK METALLIC 2 (VIVID MAGENTA SOLID 2)
YG50Z 3YK3 A


BLACK METALLIC 2 (HONEY GREEN)
YG50Z 3YK3 B


BLACK METALLIC 2
YG50Z 3YK3 C
3YK4 1993 BLACK 2
YG50Z 3YK4 A


RADICAL WHITE
YG50Z 3YK4 B


STARDUST SILVER
YG50Z 3YK4 C


BLUISH PURPLE METALLIC 1
YG50Z 3YK4 D


BLACK 2 (VIOLET)
YG50Z 3YK4 E
3YK5 1993 BLACK 2
YG50EX 3YK5 A


VERY DARK BLUE COCKTAIL 3
YG50EX 3YK5 B


CAMELLIA GREEN
YG50EX 3YK5 C
3YK6 1994 BLACK 2 (BLACK)
YG50Z 3YK6 A


BLUISH PURPLE METALLIC 1
YG50Z 3YK6 B


DEEP PURPLE METALLIC 1
YG50Z 3YK6 C


BLACK 2 (PURPLE)
YG50Z 3YK6 D


STARDUST SILVER
YG50Z 3YK6 E
3YK7 1995 BLACK 2
YG50ZR 3YK7 A


DEEP VIOLET METALLIC 6
YG50ZR 3YK7 B


DEEP PURPLISH RED METALLIC 5
YG50ZR 3YK7 C


DARK BLUE COCKTAIL 2
YG50ZR 3YK7 D
3YK8 1996 BLACK 2
YG50ZR 3YK8 A


DEEP VIOLET METALLIC 6
YG50ZR 3YK8 B


VERY DARK BLUE METALLIC 3
YG50ZR 3YK8 C


GRAYISH RED COCKTAIL 1
YG50ZR 3YK8 D


COMPETITION SILVER
YG50ZR 3YK8 E
3YK9 1997 BLACK 2
(写真なし)


COMPETITION SILVER
(写真なし)


BLUISH WHITE COCKTAIL 1
(写真なし)


ORANGE COCKTAIL 1
YG50ZR 3YK9 D
3YKA 1998 COMPETITION SILVER
YG50ZR 3YKA A


BLUISH WHITE COCKTAIL 1
YG50ZR 3YKA B


MAT BLACK 2
YG50ZR 3YKA C


MAT TITAN 1
YG50ZR 3YKA D


BLACK 2
YG50ZR 3YKA E
3YKB 2000 GRAY METALLIC 3
YG50ZR 3YKB A


BLACK METALLIC 2
YG50ZR 3YKB B


BLUISH WHITE COCKTAIL 1
YG50ZR 3YKB C


MAT TITAN 1
YG50ZR 3YKB D

DEEP PURPLE METALLIC 1 という色名で思わず笑ってしまった。多いモデルでは6色もあったため、1999年がないにも関わらずカラーバリエーションは50近くあった。

年を追って眺めてみると、時代の流行もあったのだろうけど、派手さが少なくなってきている。ある意味、バブルが崩れていくのを見るような、そんな時代の断片を垣間見ることができるモデル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*