YW100 – BW’s 100

ちょっと前、知り合いの人から YW100 について調べて欲しいという話があった。その時のメモに追加して、ここに残しておく。

YW100_5XR4_D_00

モデルコードについては、2001年以前になると追うのが難しくなり、さらに YW100 のように日本で製造されていない機種になると途端に複雑化したりする。


わかる範囲で年代順に。

code name year country remarks
4VP1 YW100 1997 台湾
4VP2 YW100 1997 台湾
4VP5 YW100 1997 ギリシャ、中南米
4VP3 YW100RE 1998 台湾
4VP4 YW100RE 1998 台湾
4VP9 YW100RE 1999 台湾
4VPA YW100RE 1999 台湾
4VPB YW100E 1999 イタリア、フランス
4VPC YW100S 1999 中南米
4VPF YW100E 1999 イタリア、フランス MBK Booster
4VPG YW100E 1999 ドイツ
4VPH YW100E 1999 ドイツ MBK Booster
4VPJ YW100E 1999 ポルトガル、スペイン
4VPK YW100E 1999 オーストリア
4VPL YW100E 1999 スイス
4VPM YW100E 1999 ベルギー MBK Booster
5JU1 YW100SC 1999 コロンビア
5JY1 YW100T 1999 トルコ
5JY2 YW100T 2000 トルコ
4VPT YW100 2001 ギリシャ MBK Booster
4VPU YW100S 2001 中南米
4VPV YW100S 2001 メキシコ
4VPX YW100S 2002 メキシコ
4VPY YW100E 2003 チリ、韓国
5XB1 YW100A 2003 中南米
5XP1 YW100B 2003 コロンビア
5XR1 YW100D 2003 メキシコ
1S52 YW100 2005 チリ、韓国
5XB2 YW100 2005 中南米
5XP2 YW100 2005 コロンビア
5XR2 YW100 2005 メキシコ
1S53 YW100 2006 チリ、韓国
5XB3 YW100 2006 中南米
1S54 YW100 2007 チリ、韓国
5XB4 YW100 2007 中南米
5XR3 YW100 2007 メキシコ
5XP3 YW100 2007 コロンビア
1F55 YW100 2008 チリ、韓国
5XB5 YW100CF 2008 中南米
5XR4 YW100CD 2008 メキシコ
5XP4 YW100CB 2008 コロンビア

他に 4VP6、4VPR、5MU1 の情報もあるが、確認が取れていない。

MBK Booster とあるのは、MBK にも OEM をしており、BW’s の名前ではなく Booster という名前で販売していた。

日本では、アトラスが台湾向けの 4VP を輸入していたりしたので、たまに見かけることがあった。まさか中南米で2008年まで販売していたとは思っていなかった。中南米向けもずっと台湾製造であったようである。そんな BW’s は4ストロークの YW125 になり、現在に至っている。

トリシティ MW125

トリシティの 155cc 版が発売されるとの話だけど、今回はトリシティの MW125 125cc 版の話。

TRICITY_2CMG_A_00

MW125 トリシティのモデルコードは 2CM でちょっと珍しい。何が珍しいかというと、ABS 付きも同じ 2CM であるし、日本や欧州、タイ、メキシコなどの国で発売されているけど、やはり同じ 2CM を使っている。


年代順に並べようと思ったけど、手元にまとめたあったものがモデルコード順になっていたので、モデルコード順の一覧を。

code name year country remarks
2CM1 MW125 2014 欧州、南アフリカ
2CM2 MW125A 2015 欧州、南アフリカ
2CM3 MW125 2014 タイ
2CM4 MW125A 2015 タイ
2CM5 MW125 2014 英国
2CM6 MW125 2014 フランス、ベルギー MBK Tryptik
2CM7 MW125F 2015 豪州、ニュージーランド
2CM8 MW125 2014 タイ 50周年カラー
2CM9 MW125 2015 日本
2CMB MW125A 2015 日本
2CMC MW125A 2015 英国
2CMD MW125A 2015 フランス、ベルギー MBK Tryptik
2CME MW125AF 2015 豪州、ニュージーランド
2CMF MW125 2015 フィリピン
2CMG MW125 2015 メキシコ、韓国
2CMH MW125 2015 タイ
2CMJ MW125 2016 欧州、南アフリカ
2CMK MW125 2016 英国
2CML MW125 2016 フランス MBK Tryptik
2CMM MW125G 2016 豪州、ニュージーランド
2CMN MW125 2016 日本
2CMP MW125A 2016 欧州、南アフリカ
2CMR MW125A 2016 英国
2CMS MW125A 2016 フランス、ベルギー MBK Tryptik
2CMT MW125A 2016 日本
2CMU MW125AG 2016 豪州、ニュージーランド
2CMV MW125 2016 メキシコ、韓国
2CMW MW125 2016 フィリピン

モデルコードで Z は使わないので、2CM の残りは 2CMX と 2CMY の2つ。今年には頭に B がついた新しいモデルコードになるでしょう。MBK Tryptik と書いたのは、MBK に OEM しており Tryptik という名前で発売されているもの。

このモデルの中で特徴的なのはタイ向けとフィリピン向けで、リモコンを使ってキーシャッターを操作できるようになっていること。鍵穴にも明かりがついているし、ブザーの部品も追加されているので盗難防止装置もあるみたい。

TRICITY_2CMW_key_hole

上の写真はフィリピンのヤマハにあったもので、鍵に関する情報を掲載したくないのか、リモコンでのシャッター開閉についてまで書かれていない。シリンダー横にソレノイドコイルの部品があるので、フィリピン版にもシャッター開閉の装置は付いている筈なんだけど。

タイでのリモコンやソレノイドコイルを含めた部品番号は 2CM-H252E-40 になる。便利なので交換できないかと思うものなんだけど、鍵周りなので大変だし、メインハーネスごと替える必要があるので大作業。