2019年モデル その8 (1100cc~)

今日は2019年モデル一覧の最後、1000cc を超える排気量のモデルの一覧、実質 1200cc クラスから。昨年のようはハイペースで書く時間がなかったため、時間を見つけながら書いたが、なんとか年内に書き終えた。

XV19FJ 2DF1 [STAR VENTURE]
VMX17 B8X1 VMAX

2019年の 1000cc を超える排気量帯では、特に新モデルやモデルチェンジがなく、消えていくモデルはあったものの、ほとんどが2018年から継続発売のみとなっている。価格からそれほど数が売れる排気量帯ではないが、フラッグシップとも呼ばれるモデルがあることを考えると、今年は寂しい一覧である。


まずは 1199cc エンジンの XT1200Z [SUPER TENERE] の一覧を。

name code country remarks
XT1200ZE 2KBX ブラジル SUPER TENERE
XT1200Z BP87 欧州、南アフリカ SUPER TENERE
XTZ12K BP8A カナダ SUPER TENERE
XT1200ZE BP97 欧州、南アフリカ SUPER TENERE
XT1200ZEK BP98 豪州 SUPER TENERE
XTZ12EK BP99 USA SUPER TENERE
XTZ12EKC BP9A カリフォルニア SUPER TENERE
XTZ12AESK BP9B カナダ SUPER TENERE
XT1200ZE BP9C ロシア SUPER TENERE

MT-07 ぐらいの排気量は東南アジアで販売されてきているが、ここまで大きな排気量はまだ及んでいない。
2020年モデルには Tenere が発売になるので、3気筒 689cc の Tenere と、2気筒の 1199cc の Super Tenere という不思議なラインナップとなる。
続けて、1298cc の FJR1300 の一覧を。FJR1300 はポリス向けが多く出たので、そこそこモデル数がある。

name code country remarks
FJR13AK B88J USA
FJR13AKC B88K カリフォルニア
FJR13AK B88L カナダ
FJR1300-AEK B96G 豪州
FJR13ESK B96H USA
FJR13ESKC B96J カリフォルニア
FJR13ESK B96K カナダ
FJR13PK B9R2 USA POLICE 向け
FJR1300P-A BK5B フランス POLICE 向け
FJR1300P-A BK5C 欧州 POLICE 向け
FJR1300P-A BK5D スペイン POLICE 向け
FJR1300P-A BK5E エジプト、南アフリカ POLICE 向け
FJR1300P-AK BK5F 豪州 POLICE 向け

売り上げが良くないのか、2019年モデルの FJR1300AS が出なかった。電子制御シフトへの抵抗なのか、価格が高くなったためか、その両方かもしれないけど。2019年モデルの日本向けが出なかったのも、気になるところ。
最後の最後、なんとかまだ発売されている 1679cc エンジンの VMX17 のモデル一覧を。

name code country remarks
VMX17K B8X1 USA VMAX
VMX17KC B8X2 カリフォルニア VMAX
VMX17K B8X3 カナダ VMAX

モデルコードが新しくなったのはモデルチェンジをしたわけではなく、2013年から使っていた 2CE のモデルコードが残り1つとなってしまった理由で、新たに振られたため。
昨年は XV19 [STAR VENTURE / STAR ELUDER] のモデルがあったため、最後は 1854cc エンジンの一覧だったが、何故か2019年モデルは発売されなかった。2020年モデルは発売されているため、発売終了というわけではないので、2019年モデルが出なかった理由は何だったのだろうか。

2019年モデル一覧をなんとか年内に書き終えることができた。モデル一覧を見ると、東南アジアやアフリカ、南アメリカ以外ではモデル数がかなり減って、特に排気量の大きなモデルは厳しい状況にあると窺える。来年は世界的な自動二輪車ブームが来ないかなと期待をしながら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*