ブラジルでFazer 250 がモデルチェンジ

すっかり忘れていたが、10日ほど前にブラジルで Fazer 250 がモデルチェンジを行った。プレスリリースが出ていないので、すっかり抜けてしまった。

FZN250 2018 BC51 [Fazer 250]
FZN250 BC51 Fazer 250

基本はインド向け FZ25 と同じようなのだけど、いくつか違う部分もあり、まず ABS が装着される。さらに排出ガスの規制の関係で、排気系も変更が入れられている。その影響で少し重くなっている。
このモデルはブラジルでの ABS 装着規制に端を発していて、今までの YS250 の Fazer 250 に ABS を付けるのではなく、モデルチェンジをすることで対応したものである。


モデル名はインドと同じ FZN250 が付けられる。ブラジル向けはモデルが1つしかないので、インド向けも入れたモデル一覧を。

code name year country remarks
B971 FZN250 2017 インド FZ25
BC51 FZN250-A 2018 ブラジル Fazer 250

前のモデルの YS250 Fazer 250 は2006年に発売開始されたモデルで、2011年にモデルチェンジが行われている。そのサイクルだとそろそろモデルチェンジのタイミングで、さらに ABS の規制もあってのこのモデルの発売になった。

今年のモデルの YS250 Fazer 250 と、新しく発売された FZN250 Fazer 250 と、同じくインド向けの FZN250 FZ25 を比較してみる。

YS250 2017 44CG [Fazer 250]
YS250 44CG Fazer 250
FZN250 2018 BC51 [Fazer 250]
FZN250 BC51 Fazer 250
FZN250 2017 B971 [FZ25 インド向け]
FZN250 B971 A

さすがに泥よけ兼サリーガードは付けられていないし、センタースタンドはオプションのようだけど、そのまま FZ25 の姿なのがわかる。

インドで発売されて、ブラジルでも発売されたとなると、次は中国で発売されるのではと予想する。そうすると、日本に輸入される数が増えてくるのではと期待したりして。MT-25 の存在があるので、日本での正規発売は難しそうだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*