XV250とホイール

昨日 XV125 とホイールの話を書いた。今日は半分その続き。


実は ビラーゴ XV250 にもキャストホイールを装備しているモデルが存在する。それも、現行機種で。それが、XV250P である。名前の通り、ポリス向け仕様の機種。

XV250_4TN_01

この機種について詳しく把握していない。わかっていることはモデルコードが 4TN なのと、香港やペルーなどに輸出されていたのではということ。

このホイールについては、部品番号の予想でわかっているぐらい。

前ホイール 4TN-25168-00
後ホイール 4TN-25338-00

日本のヤマハの部品検索で見ると、どちらも在庫なしの価格未定となる。最近ヤマハは、海外向けモデルの部品の注文に対してフレーム番号とか聞いてくるようになったりしているので、入手は難しいのではと思っている。

「XV250とホイール」への4件のフィードバック

    1. 前に見たのですが、1997年時点で XV250P は香港向けしか出てない筈なんですよね。
      香港向けはパーツカタログ上では、ウィンドシールドもサイドボックスもないので、これはそれ以外の国向けのオプションを装着した特装車か、プロモーションの写真かと考えていました。
      でも、よく見るとラベルに漢字っぽい文字が見える気もします。やっぱりちょっと謎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*