XT500の年式

今日は予告通り、XT500 の年式について。XT500 は1976年から2002年まで発売された息の長いモデルだった。

XT500 1976 1E6
XT500 1E6

XT500 は日本でも1976年に発売された。このエンジンは、後の SR500/SR400 に繋がる今となっては重要な意味を持ったモデル。


いつもは資料2つ以上で確認されれば掲載しているのだけど、1970年代が入っていて2つ以上での確認ができなかったので資料1つでも掲載するようにした。やっぱり、1970年代は難しい。

code name year country remarks
1E6 XT500 1976 各国(欧州以外)
1T2 XT500 1976 北米、オセアニア
1U6 XT500 1977 欧州
2H0 XT500F 1978 USA
2H1 XT500 1978 欧州
2H2 XT500F 1978 カナダ、オセアニア
3H6 XT500G 1980 USA
3H7 XT500G 1980 カナダ、オセアニア
4E5 XT500 1980 欧州
4R9 XT500H 1981 USA
5R1 XT500 1981 不明
55A XT500 1984 オーストリア
1LK XT500 1986 オーストリア、フランス、
オランダ
55A XT500 1986 オーストリア
56U XT500 1986 西ドイツ
56U XT500 1986 西ドイツ
2RX XT500Z 1987 オーストリア
3BH1 XT500 1988 ドイツ
3BH2 XT500 1988 オーストリア、フランス、
オランダ、ベルギー
3BJ1 XT500T 1988 オーストリア
3DT1 XT500Z 1988 オーストリア
3BH3 XT500 1989 フランス
3BJ2 XT500T 1989 オーストリア
3DT2 XT500Z 1989 オーストリア
3ST1 XT500 1989 フランス
3DT3 XT500Z 1990 オーストリア
3WS1 XT500E 1990 オーストリア
3WS2 XT500E 1991 オーストリア
3WS3 XT500E 1992 オーストリア
3WS4 XT500E 1993 オーストリア
3WS5 XT500E 1994 オーストリア
4SM1 XT500E 1995 オーストリア
4SM2 XT500E 1996 オーストリア
4SM3 XT500E 2000 ギリシャ、イスラエル
4SM4 XT500E 2002 ギリシャ、イスラエル

XT550 もそうなのだが、XT500 の裏にはパリダカの存在がある。1979年、1980年の第一回、二回で XT500 の優勝を機に XT550 の発売へと繋がるが、パリダカでの結果は芳しくなかったために XT600 の発売となった。Tenere の冠も XT600 に付けられてモデル名が XT600Z になったが、法規的な関係なのかオーストリアでは XT500Z Tenere となった。

XT500Z 1988 3DT1
XT500 3DT1

XT600 に位置付けを譲った後も、そんな形で存続されていた。世界の中の日本で言うところの 400cc のような感じであった。
次回は XT500 のカラーを、と言いたいところだけど古すぎるので無かったことにするかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*