X-MAX125のポリス向け

ヨーロッパで発売になっている X-MAX 125 のモデルコードは BL21~BL23 と以前書いた。

YP125RA 2018 BL21 [X-MAX 125]
YP125RA BL21 C

そんな X-MAX 125 だけど、ヨーロッパのオンラインパーツカタログのページを見て驚いた。BL23 のモデル名に YP125RA X-MAX 125 ABS POLICE と出ているのである。

BL2 MODEL

何が珍しいかと言うと、Police 向けモデルのパーツカタログが一般に公開されている場所にあること。
例えば、FJR1300 の Police 向け FJR1300AP や FJR1300P-A はヨーロッパでも発売されているが、そのパーツカタログについては公開されていない。MT-09 Tracer の Police 向けも同様である。


せっかく公開されたのだからと、BL21 と BL23 で何か違いがあるのか比較してみたが、色に関する部分以外は全く同じだった。一部、BL21 でのミスが修正されているぐらい。

YP125RA BL21 のパーツカタログ
イラストでは4まで番号が振られているが、実際は2までしかない。BL23ではイラストが修正されている。
YP125RA BL21 Parts Catalogue Fig 40

このことから、Police 向けの装備はオプション扱いのようである。そのために、一般公開されているのかもしれない。実際にはどんな姿になるのか楽しみであるが、トリシティ125の Police 向けを見る限り、箱とスピーカーとパトライトが付いて終わりのような気もする。

MW125P Police
MW125P Police

日本でも発売してくれると、見応えがある警察スクーターとなるのだろうけど、ちょっと難しそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*